2008年03月20日

逆巻く波と閃く空が

 
 「トリノホシ」で遊んでました。
 『表面の98%が海という惑星を舞台に渡り鳥を頼りにグライダーで目的地を目指す』というフライトゲームです。
 まったくノーチェックだったんですが週刊少年チャンピオンに紹介記事が載ってまして。
 『グライダーで風に乗って、ゆったりと大空を飛ぶ』
 『鳥たちと仲良く大空を飛ぼう』
 なんて書いてあって、面白そうだなぁ、のんびり遊べそう、とか思って買ったわけですが。


 冒頭、主人公のヒューは事故により未開の星にたった一人で放り出されます。
 助けを呼ぼうにも通信は不可能。
 生き延びるには星の真裏にある惑星調査隊の基地に自力で辿りつくしかありません。
 ヒューにあるのは一機のグライダーとサポートAIであるカールの助言のみ。
 かくして、地図も無い状態で渡り鳥だけを頼りに目的地を目指す過酷な旅が始まりました‥‥
 激ヘヴィなスタートです。

 そしてゲーム本編に入るわけですが。
 風に乗ってゆったりと飛ぶグライダーは、暴風突風に翻弄されまくります。
 食べ物も無いので果物、草、虫まで何でも食べざるを得ないサバイバル生活。
 鳥達はなかなか言う事聞いてくれないし、中には襲い掛かってくるヤツまでいる始末。
 そして次々と振りかかる試練試練また試練。
 激ハードな難易度です。


 のんびり遊ぶ?
 期待してたのと全然違うぞコレ。
 何だこのゲーム‥‥

 面白いじゃない!

 いえ期待してたのとは違ったんですけどね。
 すごいやり応えがあるゲームです。
 難易度は高い(と思う)んですが、それをクリアした時の達成感もすごく大きい。
 ストーリーも結構重いですが、少なくとも僕が進んだルートではそれでも前向きで。
 最後はハッピーエンドでちょっとホロリとしてしまいました。
 (ただしルートによっては絶望的なラストもあるらしいとか‥‥?)


 オススメ‥‥できる自信は無いですが、できれば多くの人に遊んでもらいたいゲームです。

ヒュー&エミリー(トリノホシ)
 ヒロインがなかなか出てこなかったりしますけどネ。
posted by 金子 at 02:37| Comment(7) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

サンサンガールズ第23話は‥‥

 
 更新予定日までに用意する事ができました〜
 サンサンガールズ、第23話を追加です!
 毎月3日はサンサンガールズの日☆

コミスタちゃん(ComicStudio)
 夏コミの原稿もがんばらなくっちゃ!
posted by 金子 at 13:32| Comment(4) | TrackBack(0) | サンサンガールズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする