2008年06月30日

サンソフトコレクション

 
 待望の『サンソフトコレクション』が、26日に発売されまして。
 このブログでも何度も「出るよ出るよ」と騒いでいた身ですからモチロン買いました。
 買いましたが、ちょっと時間が取れなくて存分に遊べずー

 出来の方ですが、動きについては問題無さそうです。
 というか、どうもエミュレータで動いてるようなので問題のありようが無さそうです。
 とりあえず「NEOGEO版なんて高くて買えなかったよ!」という方には安心して買っていただきたいな、と。

ステラ(アストラスーパースターズ)
 『アストラは入ってないけど買うといいわ!』

 ‥‥ホント、次はアストラを移植して欲しいものです。


posted by 金子 at 03:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

すっごく青いよ!

 
 最近話題の『ペプシ』じゃなくて風呂の話なんですけどね。

 父が新しく買ってきた入浴剤が『バスロマンクール』というやつで。
 知らずに浴槽のフタを開けてショックを受けたという。
 暖かい風呂が真っ青というのはなかなか度肝を抜かれますね。
 しかもウチの浴槽はステンレスの銀色そのままなので妙にギラついてるし。



 今年は『超鋼戦紀キカイオー』も10周年だそうで。
 おめでとうございます☆
アムリッタ(超鋼戦紀キカイオー)
 『…少佐〜』

 ‥‥というわけでお気に入りのキャラを描いてみました。
 「誰?」とか言わないでください。
 「なんでアムリッタ?」なのかは、好きになるのに理由はありません。
 「おめでとう、と言うわりになぜ困り顔にしたの?」って、こういう表情が似合うと思うから!
posted by 金子 at 04:28| Comment(8) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

コミックマーケット74抽選結果

 
 当選しました!
 スペースは

  8/16土曜日(二日目)
  東地区 ユ-13a
  『アストラBBS連合』

 となります。

 繰り返しますが、今回のサークル名は『アストラBBS連合』です。
 ご注意ください〜

ルージュ(アストラスーパースターズ)
 『わーい!』
posted by 金子 at 03:41| Comment(4) | TrackBack(0) | サークル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

P O R T A L

 
 サンサンガールズの第26話を追加しました。
 ああ、26日が待ち遠しいなぁ!
 毎月3日はサンサンガールズの日!

 シリーズ(?)『コスプレ牧原さん』
牧原アリーナ(わくわく7)
 その3・サイキックの人


 さて、話は変わりまして先日遊んだゲームの事とか。
 その名は『PORTAL』ッ!
 なんともヘンテコな、そして画期的なゲームだと思います。
 以前youtubeかなんかで動画を見てずっと気になってたのです。
 XBOX360版が出たので、これだけを目当てに『オレンジボックス』を購入しました。
 いやちょっとこれはスゴイんじゃないでしょうか。
 FPSをあまり知らないだけだからそう思うのかもしれませんが。

 どんなゲームかはまずこちらのトレイラーを見ていただいて。
 簡単に説明しますと。
 ポータルガンという銃で壁や床を撃つと『ポータル』という丸い窓が開きます。
 このポータルには青と橙の二種類あって、この窓は空間を超えて繋がってしまいます。
 この仕組みを利用してステージの仕掛けを解いていくパズル要素の強いゲームです。

 トレイラーの映像では飛び越せない溝を、向こう側とこちら側をポータルで繋いで渡っています。
 しかし場合によっては向こう側の壁がポータルを作れない壁になっていたりもします。
 そういう時はどうするかの一例として‥‥
 ・天井に青ポータル、その真下の床に橙ポータルを開くと、無限に落下します。
 ・充分に加速がついたところで、溝とは反対方向の壁に青ポータルを開きます。
 ・すると落下の加速が90度方向を変えられて壁から飛び出す事になります。
 ・横方向に凄い勢いでスッ飛んで、めでたく溝を飛び越えました。
 ‥‥と、こんな感じでゲームを進めていきます。
 ちょっとルールは違うのですが『flash版』を遊んでみるとすぐ理解できると思います。
 で、上記のflash版との違いは2Dと3Dという点でしょう。
 視界がぐわんぐわん変わるので酔いやすいかもしれません。

 難しそうに見えますが理不尽な難しさは無く、「できねえよ!」みたいな事にもならないと思います。
 アクション苦手な金子でもちゃんとクリアできましたから。
 PC版のステージエディット機能で作られたユーザー自作マップは大変な事になってるらしいですが!

 ゲーム性も面白いんですが、ストーリーも良いです。
 すごく怖い‥‥物語を綴るような文章は無いんですが‥‥
 ステージ内に配置された情報が「ここで何が起きたのか」を想像させる作りになってます。
 ネットでは『注文の多い料理店』や『CUBE』に似ていると言われてるみたいです。

 という訳でオススメです。
 このゲームは新鮮な体験ができると思います。
posted by 金子 at 04:55| Comment(7) | TrackBack(0) | サンサンガールズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。