2010年03月24日

踏んでくださいッ!

 
 前から欲しかった『USBフットスイッチ』をゲットしました〜
 どういう物かと言うと、足で押せるPC用入力デバイスです。
 金子はこれをタブレットと組み合わせて使う為に購入しました。

 金子が今使っているタブレット『intuos4』には「タッチホイール」というのが付いてます。
 横の所についてる丸いヤツで、ここを指でクルクルなぞって使います。
 現在、マンガを描くツールを使う時にタッチホイールで表示の「拡大縮小」と「回転」を操作しています。
 この二つの操作をタッチホイールの真ん中にあるボタンを押して切り替えていたのですが、切り替え式だと今どちらを使っているのかが解らなくなります。
 どちらの操作になっているかを確認するには、手元のタブレットについているランプを見るか、実際に操作してみるか。
 これが作業中に頻繁にあるので煩わしかったのです。

 そこでフットスイッチです!
 これまではタッチホイールの動作をボタンで切り替えていた訳ですが、これを
  ・普段はタッチホイールを操作すると「拡大縮小」
  ・フットスイッチを踏みながらタッチホイールを操作すると「回転」
となるように設定しました。
 これで画面から目を放さずに、意図した操作を行う事が可能になったのです!
 ブラボー!

 ‥‥まだ慣れてなくて操作しててたびたび混乱しちゃうんですけどね〜


 あと足の置き方がまだ定まっていなくて、つりそうになったり、土ふまずが痛かったり。
 足が全部乗る板を付けた方がいいのか、それとも我慢して使えば青竹踏みと同じ効能が期待できるかも?

マロン、アリーナ、ルーミ


posted by 金子 at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。