2014年09月07日

おいろけ

 
 9月ですね!
 夏も終わりですね!
 そして先月のサンサンガールズ更新をサボってしまいましたね!
 すみませんでしたァ!
 いえ『艦これ』の夏イベントに没頭してたからとかそういう訳ではないんです。
 ほんとうです。

 艦これといえば、金子が艦これに手を出したのは割と遅めで、やらなかった理由はいくつかあるんですが、
  「ダメージ絵がいやらしい」
というのがその一つでした。
 自分もイイ歳したオッサンなので「不潔よ!」なんて思ったりはしません。
 が、ゲーム中にそういう要素があると気がそがれるというか、水を差されるというか。
 (エロゲーはそういう目的のゲームなのでまた別の話になります。)
 アニメとかでも無闇にサービスシーンが入ると、ガクッとなります。

 「‥‥サンサンガールズとか描いてる人間が何言ってんだ?」と思われるかもしれません。
 ええ、ルーミとアリーナは体の線がそのまんま出る全身密着服ですし、マロンもとても開放的な服装です。
 でも彼女らについては最初から特に気になりませんでした。
 デザインは色っぽくても描写まで色っぽくなり過ぎないようにしてるのかもしれませんね。
 ルーミなんか設定に「ムネはスキあらばゆれるぞ」なんて書いてあるにも関わらず。

ルーミ(ギャラクシーファイト)
 『スキあらばゆれるぞ』


 それで、艦これですが。
 友人にゲーム内容の説明を受けたりして、とりあえず内緒で始めてみる事にしました。
 合わなそうなら黙ってやめればいいやと。
 結果。
 すぐ慣れました。
 艦これはキャラに声が付いてるゲームですが、ダメージ絵が出る時に喘ぎ声を出したりしないのも良かったのかもしれません。
 今ではボロ布を纏った半裸のお姉ちゃんをPC画面に出したまま放置してても気にならなくなってしまってるので、それはそれで問題な気がします。


 次回の『サンサンガールズ』は、9/21更新予定とさせて頂きます。


posted by 金子 at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。