2014年12月10日

新・わくわく7(仮称)

 
 先日、ネットで告知された
  "サンソフトレトロ展にて、わくわく7の続編となる予定だった企画の設定資料を展示"
なる情報を見て「行くしかねぇ」と決断するのに躊躇はありませんでした。

 というわけで12/6、行ってきましたよ、『デジタルコンテンツ博覧会NAGOYA
 栄駅を降りたら雪が降ってましたよ、名古屋。

 会場に到着し、サンソフトレトロ展のブースへ直行しました。
 「あああ〜」
 展示パネルの裏表両面に貼りつけられた資料を見て、懐かしいんだかなんだか良く判らない感情が。
 なんでしょう、久しぶりに会った友達の変わった所や変わって無い所を確認するような。

 写真撮影OKとの事だったので、資料を一枚一枚撮影させてもらいました。(←ウザイ客)
 ネットで公開する事については聞き忘れてしまったのですが、一枚だけ貼らせて貰います。
対比表

 前作キャラは、ポリタンクZだけ姿が見えません。 ポリタンク‥‥
 デザインはそのままのキャラもいれば、マイナーチェンジされているキャラもいます。

 そして『ギャラクシーファイト』から4人のキャラが参戦しています。
 カズマ、アルバン、ルーミ、そしてルーミの妹のルーニ。

 新キャラが数人、対比表にいないキャラもいます。
 アラシ(ライの右):ライやアリーナと同じ中学校の制服を着てます。 名前からして風使い?
 ポリスロボ(ライの上):ポリタンクZよりも人型に近いロボです。
 婦警A、B:Aがコントローラのような物を持っているのでポリスロボの操縦者っぽいです。
 オカリナ少女(アルバンの右):連れている森のどうぶつを操るのでしょうか?
 魔法少年(オカリナ少女の右):男の娘らしいですよ?
 ムーチョス(魔法少年の上):鳥? デカイ。
 中華女(まるるんの上):双尾の狐の獣人の模様。
 こまるるん(麦ちゃんの右):小さいデルパーニャ・ポテ・ポタのようです。
 サラリーマン:サラリーマンパワーで戦うらしいです。

 そして麦ちゃんの左に写っている脳天に剣が刺さっている女の子がラスボス(多分)。
 その名も、そう、アレです! 「フェルデン」「フェルナンデス」ときたら!
 満を持して! 「フェルバチョフ」の登場! ‥‥じゃありませんでした。
 彼女の名前は「フェルバチョコ」となっています。
 フェルバチョフとは別の存在なのか、それとも「フ」は「コ」の誤植として処理するつもりだったのか。
 詳細は解りません。
 人型をしてますが、展示されていた技アクションを見ると人外な動きも多かったようです。
 すごく楽しくかわいらしいキャラです。

 また展示からはどれが操作キャラなのかは判りませんでした。
 もしかしたら夏美もダンディのオプションじゃなくなってるかもしれません。
 妄想が膨らみますね。

 で、まぁ、すごくイイモノ見せてもらったんですけど。
 こういうの見ちゃうと「動いてるの見たかったよなぁ」ってなりますね。
 遊んでみたかったな〜

牧原アリーナ(わくわく7)
 スカート履いてる牧原さん。 色は不明なので2Pカラーで。

 あと、個人的にはオシャベリーズの3人に名前が付けられてないかと期待してたんですけど‥‥
 彼女らは展示の中にいませんでした!


posted by 金子 at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。